トピックス

平成30年7月豪雨により多大な被害を受けた地域での労働保険料、障害者雇用納付金等の申告・納期限の延長等の措置について2018年07月25日

平成30年7月豪雨により多大な被害を受けた地域での労働保険料、障害者雇用納付金等の申告・納期限の延長等の措置について

指定地域に所在地を有する事業場の事業主等の方につきましては、豪雨が発生した平成30 年7月5日以降に到来する労働保険料等に関する申告書の提出、納付又は徴収に関する期限が自動的に延長されます。なお、労働保険料等の申告・納期限をいつまで延長するかについては、今後、被災者の状況に十分配慮して検討していきます。

指定地域外の地域にある事業主の方であっても、今回の豪雨の被害により財産に相当な損失を受けたときには、7月5日以降に納期限が到来する労働保険料等について、事業主の方の申請に基づき、原則として1年以内の期間納付の猶予を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省HP

ページトップ