トピックス

【新型コロナウイルス感染症】当会議所事業の対応について2020年03月04日

新型コロナウイルス感染症への当会議所事業の対応について

宇和島商工会議所

 新型コロナウイルス感染症への対応を以下の通り実施しております。

(期間は3月14日までとしますが、感染の拡大状況により見直す場合がございます。)

 

【主催事業について】

判断の対象

どうするか

飲食を伴う事業(懇親会等)

中止

講習会、セミナー

原則中止

部会、委員会

個別判断で可否を決定

会議(参加者が特定されており、

参加者が20名以下のもの)

個別判断で可否を決定

集団指導(税務)

感染防止に努めたうえで開催

関係団体の行事

団体の長の判断を仰ぐ

※事業を実施する場合は参加者の感染防止に努めること

例:消毒用アルコールの設置、咳エチケットの徹底 など

 

【参加行事について】

判断の対象

どうするか

不要不急の出張

中止

不特定多数が参加する行事

原則不参加

飲食を伴う行事(懇親会など)

個別判断(規模による)

役員や関係団体の随行出張

原則見合わせ

※やむを得ず参加する場合は感染防止策を徹底させること

 例:マスク着用、手洗い など

 

【職員の感染防止について】

判断の対象

どうするか

感染者が増加している国への旅行

見合わせる

感染者が増加している地域への

国内旅行

見合わせる

発熱等がある場合

出勤せず自宅待機

※日常の中で手洗い・アルコール消毒の徹底をすること

 

【経営相談および情報収集について】

当所では1月29日より、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた企業の経営相談窓口を設置し、経営相談を実施中。情報収集を行うとともに、資金繰りや補助金活用などの支援を積極的に行う。

ページトップ